2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.03.20 (Thu)

私見『太王四神記』を観て 2

前回のエントリで私はこのドラマの入り口、お話の根っこというべき神話時代を見事にスルーしました。何故か・・・だってつまんなかったし(言っちゃった ^^;)
でも、このドラマの事ちゃんと書いておこうと思ったので、スルーするのはヤメました。

で、いきなりファンタジーな神話時代の映像がバンバンでたらどーしよう!ついて行けるか?と危惧してましたが(ホント苦手なんです)旅の途中、幼いスジニにせがまれてヒョンゴの口から語られるという手法だったのでホッ。で、完璧「太王四神記ナビガイド」調の作り。ガイド調なので親切っちゃ親切なんですが、神話時代とヒョンゴが語ってる時代、チュシンの星が輝いた時代と、いろんな時代・場所が交互に出てきてかえって判りにくくした感もあるような気がする。

神の子ファヌンは地上の争いを憂えて降臨、よかれと思って「人間」の為に手を尽くすけどっていうか、対立する部族の片方、熊族セオに思いっきり肩入れして虎族カジンの火の力を奪い、余計混乱させて挙句に愛した女・セオが世界を焼き尽くす黒朱雀に変わるきっかけを与えてしまう。んで、自分には何もできなかったと言って天に帰ってしまう・・・ってダメダメなファヌン(笑)
萌えるどころか「ったく何しにきたんよ!」と間違いなく小1時間パターンな男です(笑)

そうそう、この初回でスジニにも火を操る(触れずに火をつける)力があると思わせる場面がありますが、この力は見事にスルーされ続け(苦笑)後半「すわっ!黒朱雀に変身か!!!」という場面でようやく日の目を見る。でもホンの一瞬。使えるエピなのにもったいないなぁと思ったことを思い出した(^^;)これ余談。

初見時にも書きましたが、本来(という言い方は適切ではないのかもしれないけど)このドラマとしては「神と人間の、支配する側される側としての関係の是非」や「神の力を借りずとも人は知恵を絞り学び生きていける、そんな世はできるのか」といったことがテーマにあるんだろうなと思ってたのですが(その中心がファヌン、後にタムドク)何だかこの神話時代のエピだと三角関係のもつれっぽくしか見えなくて(^^;)それが数千年の時を経てタムドク、キハ、スジニプラスホゲと、こんどは四角関係に繋がって、じゃあ決着がつくのかというとこれまたビミョーな最終回(笑)

出だしはラブに軸足が置かれていたはずなのに、途中からラブより王としての成長過程みたいなものに軸足が置かれた感があり・・・でも完全にラブを見切るほどの方向転換もできず、で、監督の「ラブより男だろ!」的な演出も相まって、何とも中途半端な感じがしてどんどんグダグダになっていった気がします。ラブは感情移入出来るかどうかが結構ポイントだと思うんですが、4人の誰にもできなかったってのもどうよ!あっ、神話時代のカジンにはちょっぴり感情移入できたかも・・・

と言うわけで、初回の神話エピ、個人的には「凸だしヨンヨンはちょっとダメかも・・・」という感想しか持てませんでした(^^;)

またもや続く・・・
スポンサーサイト
EDIT  |  00:54  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■今度は私がうなずきまくり!

そうなんですよ、ファヌンってちょっと困ったさんですよね!?
あと、神と人間の云々ってのはやっぱそそられますよね?ソコ、反応しますよね。
ラブとも成長物語ともあんま関係しない、ちょっと哲学的すぎるテーマかもしれないけれど、
きちんとやってくれていれば素敵作品になったと思う…
の、ですが、ねえ…
このあとも期待しています!!!
トモトモ |  2008.03.21(金) 18:26 |  URL |  【コメント編集】

■段々言わずにはおれない!!

そんな感じになってまいりました(笑)
自分の中では(ヨンヨンの作品に対して)そんなにハードルを高くしているつもりはないんですが、どうしてもインターバルがあって作品が少ないだけに語ってしまいます(苦笑)
これも「愛」ゆえということで・・・
ファヌン&ホゲが私の中で困ったさんですが、トモトモさんは確かホゲ贔屓ですよね?またご意見聞かせてくださいまし。。。


sera |  2008.03.23(日) 01:20 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。