2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.12.12 (Wed)

取りあえずの感想『太王四神記』

たまにリアル、あとは動画サイトやfanサイトでちょっとずつ視聴した『太王四神記』
セリフがわからずワケワカメ状態ではありましたが、途中であらすじサイトを併用しつつ何とか最終回まで辿りつき観ました。で、感想・・・惜しいっ!(苦笑)

この作品、韓ドラには珍しく事前撮影がかなり進められての放送だったと聞いていたのですが、なんのなんの後半はまるで「撮って出し状態」???あんなに準備期間があったのに(苦笑)ま、それはそれとして。

ストーリーで言うと、全24話ですが最後の最後は失速したような・・・
個人的には22話がピークかなぁ。最終回は「皆さんが思うように思って下さい」的な編集だったし。四神(の守護神)のうち、朱雀の転生キハ(ムン・ソリ)以外の扱いが曖昧だったり「目玉の戦闘シーンも入れなきゃいけないし、タムドクと大長老と対決も入れなきゃいけないし、あーあれもこれも~」と取りあえず一回全部詰め込んで、んで時間考えてカットしていった感じでしょうか。気持ちの流れが上手く繋がらなくて、カンドーが肩透かし?とはいえ、最終回では思わぬ登場人物に泣かされましたけど(こやつに泣かされるとは不覚!って感じ ^^;)

日本語字幕も放送が始まっての第1話。
やっとこさストーリの細かいところが判りました(笑)で、ファヌンのセリフに「不可能を可能にするために学ぶのが人間だ」ってのがあったと思うんですが、これ、覚えておいて損はないかと(笑)多分最終回で繋がる?
あと、神物を通して神(天)が人を治める世と、間違ったら悔い改め知らない事は学び、神の力を借りずとも人が協力しあって生きていく世。どちらが人として幸福に生きていけるのか。そんなこともテーマにあるようなないような(笑)
あと、脇役チェック!皆さんいい仕事してます。これはちょっと意外だったかも。

最初は「ファンタジー(時代劇)」と言う言葉に怯えてましたが(苦笑)なんとかクリアできる範疇に納まってて、ほっ。
ホント途中まではテンポもよかったし、ありがちなヒーロー然とした王ではない王を描いていて興味深かったし、ウチのヨンヨンも「ソフトなカリスマ(というらしい)」を醸し出していてヨカッタんですけどね~。
とはいえ、セリフが判ればまた感想も少し違ってくるかも知れませんのであしからず(^^)
スポンサーサイト
EDIT  |  23:23  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。