2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.04.11 (Wed)

モネといえば

春と秋はあちこちの美術館・博物館で大規模な展覧会が行われますよね。今、京都ではあの山口智子のそこまでするか番宣(失礼! ^^;)で煽りに煽ってた「大エルミタージュ展」を開催中。先週、お花見がてら美術館のある岡崎辺りを散策いたしましたが、人てんこ盛り(苦笑)

で、話変わってモネです。
大方の人は「睡蓮」を思い浮かべるのでしょうが、私の場合は何故か「日傘の女性」ですね。表情ははっきりと描かれてはいないけれど、とても魅力的に見えるんですよね。
昔パリに行った時、予定にはなかったけど、やっぱりこの絵がどーしても見たくてオルセー美術館へ足を運んだことを思い出します。
で、今は東京の国立新美術館の「大回顧展モネ」に出展されているそうな。

この「国立新美術館」は、東京大好きっ子の私の心をくすぐるベタなネーミングの「東京ミッドタウン」にほど近いらしい・・・
そういえば国立博物館で「レオナルド・ダヴィンチ展」もやってるし・・・週末、観劇にまたもや渋谷へ降り立つ予定の私(^^;)
行こっかなぁ~(笑)

でも休日の美術館ってもの凄く混むんですよね!悩むところです。
スポンサーサイト
EDIT  |  23:12  |  雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■「日傘」は

私もずっと前に上野でやっていた「オルセー美術館展」で見て気に入った絵です。
国立新美術館もミッドタウンもまだ行ったことないんですけど、「ダヴィンチ展」は確かに混んでいました(^^;)。
朝一で行ったので10分待ち位で入れましたが、帰る頃には最後尾が見えない位の長蛇の列ができていました。
だけど、メインの「受胎告知」はウフィツィ美術館でも観ていたので、ご対面の時は「長旅ご苦労様」という感慨がありましたよ~。
あい |  2007.04.12(木) 00:13 |  URL |  【コメント編集】

■長蛇かぁ・・・

並ぶの苦手なseraです(^^;)
美術館もミッドタウンもどこもかしこも長蛇の列って感じがするんですが、まあ、東京はいつもそうですもんね~。

こちらが現地へいってその絵を見る感動もあれば、無事に絵が日本にやってきて見られる感動もある・・・か。ナットクです。
「日傘の女性」に無事会うことができるか!?乞うご期待(笑)
sera |  2007.04.13(金) 00:13 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。