2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.02.24 (Sat)

夜空ノムコウに届く声

先日ウチのシカオ君が10周年で忙しいという記事を書いたのですが(こちら)、普段から忙しさ慣れ(この場合の「忙しさ」はメディア対応を主と想定して下さいまし ^^;)ていないからなのかどうなのか気管支炎を起こしてしまい、現在26、27日の武道館ライブに向けて休養中らしい・・・ったく!

で、私はシカオ君が気管支炎を起こす前の記念ライブ『Suga Shikao 10ht Anniversary Special Live Shikao&The Family Sugar FAN-KEY PARADE '07 in 大阪城ホール』に行って参りました!って、なんでこんなにタイトル長いのよぉ~(苦笑)

会場は中央にアリーナに伸びる花道があるだけで、記念ライブだからといって特別目立ったセットでもなく・・・あっ!会場入り口で「でっかい紙製のサングラス」を渡されましたが、どー使う?(苦笑)
これって「午後のパレード」のPVでダンサー達がかけてるヤツの簡易版だろうな、曲の時に観客もかけて一緒に踊れって事かとは思いましたが、ファンとはいえこの手の物は趣味じゃないのでスルー(苦笑)

立ち見の観客もいて城ホール満杯の中、定刻より20分程かな?遅れてのスタート。
オープニングは「愛について」の弾き語り・・・スッとシカオ君の世界へ入っていける、個人的にはそんな感じでした。
MCも思いのほか多くて(笑)、んで、セットリストは「ヒットチャートをかけぬけろ」「黄金の月」「夜明けまえ」などなどシングル中心になっていて、この辺が記念ライブたるところかなぁと。

「夜空ノムコウ」前のMCでは、信じられない位に売れて嬉しいというより怖かったみたいな事を言ってましたが、何かわかる気がしましたね。メロディ(作曲は川村結花氏)がいいのはモチロンですが、歌った時期がSMAPにとっても「少年と大人の間」に位置していて、その精神的な不安定さが何だか歌詞と上手くリンクしていたから、余計に聞く人の心に響いたのかな、と勝手に分析(^^;)
この曲はストリングス(4弦)をバックに歌ってくれたんですが、改めて名曲だと思った次第。
個人的には「Happy Birthday」がなかったことが、ちょっと不満でしたが、弾き語りあり、ストリングスあり、ジャズバージョンありのサービス満点、冒頭で「10周年記念ライブなので、今夜はみんなにご奉仕します!」って言ってたとおりのライブでした(^^)

自分の中の「根拠のない自信」に後押しされてデビューし早10年。余談ですが、この「根拠のない自信」って私もたまにある(苦笑)でも、これって結構大事だと思うんですよね~。「やれば出来る」とかの自己暗示とはちょっと違って、ん~上手く言えませんが(^^;)
話戻して・・・
インタビュー記事で「最近は毎回ラストライブ、ラストアルバムっていう気持ちでやってる」と答えてましたが、音楽に対して真摯である分そういった思いが強いんだろうなと思ったり・・・

 明日ぼくは歌うよ ギターの弦がちぎれるまで
 カーテンしめて じっと待ってても やり過ごせやしない
 昔よりはちょっと マシな歌うたえるかなぁ
 なにも決まっていない明日へ 右からHOP STEP DIVE
                (HOP STEP DIVEより)

声に惹かれ歌う言葉(歌詞)に惹かれている私ですが、まだまだこの先もシカオ君が歌い続ける限り惹かれ続けていたいと願った夜でした。
スポンサーサイト
EDIT  |  23:21  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。