2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.12.20 (Wed)

それしかないのか?

今日ネットで、この何度目かの再放送が行われるという記事(こちら)を読んだのですが、正直「またかい・・・」と思いました(^^;)そして、久々にちょっと呟いてみる・・・

2年前にこのblogを始めた時、私の記事の大半は「ぺ・ヨンジュン」という1人の韓国人俳優と彼の周りで起こる様々な出来事(時にはこちらがメインの時も 笑)が話題の中心でした。そして2年の月日が流れる間に、彼の出演作以外のドラマや映画を観る機会も増え、彼以外の同国の俳優を知り、ブロガーの皆さんとワイワイと祭り状態となったりしてきました。そして、今はボン@ヴィックを祭ってる状態(笑)なわけですが・・・

確かにドラマや映画において「お約束」ともいえそうなストーリー展開は、さすがに食傷気味ではあるけれど、それでも心を打つ作品はいくつもあると思いますし、おや?っと気を引く俳優もいます。なのに・・・『冬のソナタ』や「ぺ・ヨンジュン」だけじゃない、そんなこと多分関係者は百も承知しているのに、やっぱり何かというとこのドラマであり、ウチのヨンヨンなわけです。これってちょっと違うと思うんですけどね・・・コアなファンがついている俳優や作品は、いつでもどんな時でもある一定の結果を出す事ができるから頼ってしまう事は往々にしてあるとは思います。
ここ一番に頼られる、いいことじゃない!忘れ去られるよりはずっといいじゃない!そんな風に考える事もできるのかも知れないけれど、私は逆にこれってホントはとっても危ないことなんじゃなかとも思ったりするわけです。親亀こけたら皆こけるみたいな???

先日開会式があった「韓流エキスポ」も、ネットでちょっと記事を読んだだけなので詳しい経緯はわからないのですが、確かこのエキスポの大使みたいなの(うろ覚えでスイマセン)って、ウチのヨンヨンとイ・ヨンエさんじゃなかったですか?なのに、開会式の何ともビミョーなイリュージョンで登場したのはヨンヨンだけだったかと。あんな登場の仕方はヤダったのかなぁ、とフト思う(笑)

冗談はさておき・・・
多少なりとも韓ドラを観たり、主演俳優についてあれこれと話題が出来る人が増えたとはいえ、まだまだ圧倒的に「観ない・知らない(知ろうとしない)・興味ない」人たちが多いのが現状だと思うので、そんな人たちからすれば「結局これしかないのね~」と思ってるんだろうな。そしてそれを否定できない・・・

雪だるまは最初、小さな小さな一握りの雪の玉。それが周りに雪をどんどん巻きつけて出来ていきます。(何を今更 ^^;)本当なら、このドラマが、ぺ・ヨンジュンという俳優が小さな雪の玉であって、周りのいろんな作品や俳優を巻き込んで大きくなっていくのが、私の思っていた韓ドラ・俳優が日本に根付く理想の姿(っていうのもヘンですが)でした。違うよなぁ~。

何処に責任があるとかそういったこともない事もないですが(苦笑)なにより、ヨンヨンを含め関わる全ての人の意識が「いいのか、これで!?」となることがまず必要?と思ったり・・・相変わらずエラそうな物言い&意味不明な呟きになってますね。スイマセン(^^;)
スポンサーサイト
EDIT  |  23:32  |  雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

私はたんに韓流の力不足だと思います。
韓国映画、ドラマが日本や他の国に比べてずば抜けていいとも思えないし
一般に興味を引けないのはその作品、俳優に魅力を感じないからだと思います。
どんなに関係者の人達ががんばったところで
世間がその作品、俳優に興味を抱いて心を掴まられる事がなければ
どうすることも出来ないでしょうし・・・
世間では韓流ブームは終わった?!なんて言われてますが^^;
これからもドンドン人の心を掴んで根付くような良い作品が出てくるといいですね


niko |  2006.12.23(土) 17:55 |  URL |  【コメント編集】

nikoさん、こんばんは。

確かに最初の頃は全てにおいての目新しさ、勢いに任せたところも多かったでしょうしね。
「韓流としての力不足」であることは否めない。ならば、1つの作品や俳優に寄りかかるのではなく、やっぱり関わる全ての人が「どうすれば」「どうしたら」と考え物事を変えていく努力が必要なんじゃないかと思います。
sera |  2006.12.25(月) 00:40 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。