2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.05.30 (Tue)

ヒツジが一匹ヒツジが二匹・・・

相変わらずおバカなお題をあげました(笑)
先日、ウチのヨンヨンのイケてる写真を紹介したのですが、その写真についてるインタビュー記事が巷で話題になってるらしいですね。
なんだかなぁという気がしないでもない冷たいヌナでございます(^^;)

いえね、萌え写真(笑)を見つけた時にインタビューのザックリ翻訳も読んだのですが、ザックリ過ぎて細かいニュアンスが掴めなくて、尚且つ「悩む」ことは何も今に始まったことじゃないってことも分かってたので、私の中では特に深く気にすることもなくスルーしたのですが・・・
「ファン」なら一斉に心配しなきゃダメなのか?と思ったりもする今日この頃でございます(苦笑)
だって記事全文の翻訳を公知(懐かしい響きです ^^;)で紹介しているようなので。「心配してます」メールとかきたのかなぁ・・・それより、全文翻訳っていいのか?発売中の雑誌なのに???

mayuさんのおっしゃるように「編集者の意図」って絶対あると思うし、逆にインタビューを受ける方にも何がしかの思惑があることだって当然あるでしょうし。あ、今回のインタビューに思惑があったかどうかは知りません。あくまで一般的に考えて、です。

確かに思うように行動がとれない、色々な事を制限された中での生活は神経を使うし眠れない夜も多くなるでしょう。と、多少の想像はつきますが、多分これは私みたいな凡人がどんなに想像力を働かせても、きっと経験した人でないと本当のところその辛さは分からないんだと思います。そうは思うんですけどね・・・

私は彼はクレバーな人だと思っています。なので、当然このインタビューを受けて記事がでて、その後の反応も多少なりとも予想はついてたんじゃないかと思っていたりします。「それなら言わなきゃいいじゃない、心配させなきゃいいじゃない」という意見もあろうかと思いますが、そこが正直さんなんでしょう。聞かれて自分の中で結論の出ている(見通しの立っている)ことなら話す。そんな感じ?

「演技の勉強が出来る学校を建てたい」とか「安心して食べられる安全な野菜を作る農業がやりたい」などと、人生80年(長生きもしたいらしい 笑)まだまだ先にある夢を語れるなら大丈夫。大きく深呼吸して「ヒツジが一匹ヒツジが二匹・・・」と数えながら眠りについてみたらどう?と思う私はやっぱ冷たい?(^^;)
スポンサーサイト
EDIT  |  01:18  |  未分類  |  TB(1)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

[ペ・ヨンジュン]どこまでも率直に正直に語る王子

『GQコリア6月号』のお写真はアダルティーでとてもステキでしたが(お写真はこちら→Hankering for Yong Joonさんhttp://liezle.blogspot.com/で見させていただきました。)、そのインタビュー全文は公式http://www.yongjoon.jp/news.aspにて出ておりました。 あまりにファ
2006/05/31(水) 00:40:40 | 戯言メモ日記
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。