2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.03.13 (Mon)

ジャスティスが一番懐いていたのは

何で私は毎週チャンネルを合わせているんでしょう(^^;)
確かにこのドラマ(ええもちろん『輪舞曲』です)製作に対して言いたい事があるにはあるんですが、それは最終回を迎えてからにしたいと思います。って、そう大した事ではないんですけどね(笑)ほら、文句いいだから!?(byキャラミル)

で、今日のお題。
あーらビックリ!鉄平さんだったんですね(笑)ってか、初回で中途半端なミニョン巻きを突っ込んだ八百屋のオヤジさん、鉄平って言うんですね・・・どーでもいいけど(笑)

鉄平さんに飛びついて顔を舐めるなんて、あんなに誰にも懐いてないような素振りだったのに~。大体いつ懐くような親密関係にあったのでしょうか?鉄平さんがジャスティスを預かった事ってあったっけ?ま、どーでもいいけど。でも病室に犬はマズイでしょう!と一応呟く(^^)

相変わらず本編とはまったくもって関係のない所に、一番に反応する私です。そうそう、今回は開始1分いや30秒で突っ込んでました(笑)最短記録かも知れない・・・あんな至近距離で五発も撃ってカスリもしないってのはどーよ!(冷静に玉数を数える私 苦笑)
伊崎警部と印刷屋のおじさんを撃ったヒットマンとエライ違いです。そういえば、あのヒットマンは今いずこ・・・ま、どーでもいいですけど。

ジャスティスに続いての「あーらビックリ!」は、そうですね・・・「インファナル」と「シュリ」のブレンドに隠し味で「冬のソナタ」ってとこでしょうか(^^;)高校の前を通る必然性は多分ない、と思うし、別に小学校でもいいやん(笑)とも思う。けど、通ったからにはユジンママが出ないと繋がんない???って何に~。

ユニがアレンジしたらしい「浜辺の歌」がそのまま「浜辺の歌」だった事も、ユナとユニが日本人だった事も、いち婦人警官がDNA鑑定を科捜研に頼めたって事も、ユナがホテルでの爆破事件を覚えていない記憶喪失状態もこの際よしとしましょう!(←全然よくない 笑)
取り合えず、ジャスティスが路頭に迷わなければそれでいい!とさえ思う今日この頃です(笑)まったくもって本編と関係なしだけど・・・。

そうそう、やっぱり龍一郎@杉浦氏と宋@橋爪氏の拘置所でのツーショットは短い時間でしたが、一番見ごたえがありました。あれ?それに橋爪氏は今回ほとんどセリフが韓国語ではなかったでしょうか?エライ!!!と、こんなところで素人に褒められてもね(苦笑)
ただ一つ残念なのは、宋@橋爪功のタンクトップ姿(^^;)ビミョーです・・・。
スポンサーサイト
EDIT  |  22:42  |  ドラマ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■鉄平さん!

今回はジャスの懐きようもさることながら、意外な「熱い男」ぶりが可笑しかった鉄平さん。
琢己に電話をかけて、「一生の頼みだ。ユナちゃんとユニちゃんを助けてくれよぉ。」と涙ながらに訴えたりして、アナタそんなキャラでした?
ってか、それが「一生の頼み」?そこまで姉妹と親密でしたっけ?
ホント、毎週チャンネルを合わせてしまうこと自体、我ながら謎なんですけど、こうなったら『輪舞曲』突っ込み仲間(笑)としては、seraさんと一緒に第1回からじっくり見直して、全面的に検証し直したい気分です(^^;)。
あい |  2006.03.14(火) 21:00 |  URL |  【コメント編集】

■富士子さん!

スルーされてる?って思ってた人たちが、ここに来て俄然活躍(?)するってのもいいような悪いような・・・
そうそう、鉄平さんも富士子さんもソウルにいる琢己にフツーに公衆電話から電話してるけど、いつ琢己の携帯番号教えてもらったの?あの携帯、ソウルでテファ兄ちゃんに貰ったハズ・・・ん~~~!
と、やはり一度あいさんとは検証合宿(笑)をしたい気分です☆
sera |  2006.03.15(水) 22:33 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。