2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.02.25 (Sat)

「誰も寝てはならぬ」と言われましたが

個人的にはトリノオリンピック最大のお楽しみフィギュアスケート女子シングルフリー。
終わって結果は皆さんご承知の通り!いやぁ~久々に良いものを見せて貰ったと、ちょっと感激です☆
そうだ!chatttenoire さん荒川選手の「金」良かったですね!おめでとぉ~(^^)V

SPが終わった時点で「おっ?メダルあり?」と素人目にも思う順位、3位と4位に荒川選手と村主選手がいました。
この2人、タイプが全然違いますよね?片やカラっと、片やしっとりウエット(苦笑)で。

そしていよいよフリーの日。
スイマセン、一応起きたけどほとんどボーっとした頭で見て・・た?
開会式でも「誰も寝てはならぬ」とパヴァロッティさんにいわれたのに(笑)
けど、さすが「金」です。日本人初、アジア初のフィギュアのゴールドメダリストです。一日ずーっと何処かしらで映像は流れてましたね。
おかげで「トゥーランドット」が口ずさめるようになりました(^^)

荒川選手の滑りを見ていて思ったのですが、4分間スピードも落ちることなくスケートが滑ってる、それもとてもキレイに。上半身の動き、腕の動きも神経が行き届いてて、それでいて本当に流れるように滑ってるのがよく分かって、これは他の選手には見られなかったことじゃないかと。スルツカヤ選手も全然スピードが出ていないと思いましたしね。と、ド素人の感想その1(笑)

村主選手はフリーは確かに転倒するような大きなミスは無かったけれど、逆にこれ!といった技術面でのアピールポイントが見あたらなかったように思います。何でも身体か硬くてレベルポイントの高いビールマンスピン等が出来ないらしいですが、ホント?アーティスティック面でのアピール度はあると思います。けど、これも紙一重で過剰すぎると引くっていうか(^^;)と、ド素人の感想その2。

安藤選手・・・4回転への挑戦は確かにリスクを考えたらすごい事だとは思いますが、如何せんそれより何より4分間の体力が。こんなに無いんだ!と結構驚きでした。スピードも出てないし、後半はバテバテで何とか滑ってるって感じに見られたのですが、どうでしょう。
3人の中で一番若いし、体力なんて有り余ってるように思うじゃないですか(苦笑)なんてったって18歳!
確かに荒川選手だって最初の長野では十何位かだったし、順位が下なのが問題じゃなくて、んーなんていうかホントに4回転飛ぶためだけに来たってのが図らずも浮き彫りになったようで、まあ、本人も飛ぶために来たと公言してましたけど、何だか見ていて気持ちが良くないなと。と、ド素人の感想その3(笑)

ところで「トゥーランドット」はプッチーニにとっての最後の作品だそうです。
ちょこっと筋書きは、中国の絶世の美女トゥーランドット姫は求婚者たちに3つの謎解きをさせ、謎解きに成功すれば結婚、失敗すれば斬首刑にするという何とも冷酷なお姫様。謎解きに成功した一人の王子が姫に思いをはせて歌うのが、有名なあのフレーズのところらしいです。詳しくはこちらをどうぞ。あらすじもあり

この歌劇のあらすじを読んで荒川選手ってイメージ「姫」だよなぁと(笑)
クールビューティの呼び名もダテじゃない?冷酷ではもちろんないでしょうが。
と、相変わらずしょーもないことを考えておりました(苦笑)

フィギュアは採点競技であり、スポーツであるけれど芸術面の占める割合の多い競技です。そして競技に成り立ちからして、どうあがいてもアジア勢にはハンディが大きい。ジャンプしか戦えるものは無いのかと思っていましたが(そういえば浅田選手もジャンプが売りですね)、必ずしもそうじゃないってことが今回の荒川選手の活躍で分かって、アーティスティック重視派(過剰はダメです 笑)の私としてはもっとフィギュアの芸術面をしっかり魅せてくれる選手が出てきてほしいなと期待します。

辛口でいうとコーエン選手やスルツカヤ選手の転倒というミスに助けられた面もあるとは思いますが、それでもミスを最小限度に押さえ、尚且つ観客からスタンディングオベーションを起こさせる演技をした荒川選手は充分賞賛に値すると思います。
さてさて4年後のオリンピックはどんな選手がどんな演技で楽しませてくれるのか、早くも楽しみになってきました。
スポンサーサイト
EDIT  |  23:55  |  雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

こんばんは。TBありがとうございます!
私も荒川さんは滑りがとてもなめらかで美しいことがとても好きなのですが、やっぱり会場で見ないとわからないことも多いと思うので、とてももどかしいです。村主さんの結果ももし現地で見ていたら理由がはっきりわかったかもしれないな、と思います。
フィギュアってアジア選手に不利に思えますが、実は女子はこのところアジアの圧勝なんですよー。そして真央ちゃんと同い年の韓国の選手はとてもアーティスティックな魅力があると私は思っているので、来年ぜひ注目してみてください。
chatttenoire |  2006.02.26(日) 23:00 |  URL |  【コメント編集】

■どんなものでも

ライブに勝るものはないですね。会場で見ればエッジの音やジャンプを降りたときの音、スピードがどれくらいのものなのかが分かってもっと楽しめるでしょうね。

最近の子(笑)はプロポーションがいいので、欧米に強くコンプレックスを持つ事もないようですね。ただ、他人へのアピールという点に関しては、まだもう少しかなとは思います。って相変わらずエラソーです(^^;)

chatttenoireお勧めのアジアの若手選手を今後チェックしてみたいと思います。
sera |  2006.02.26(日) 23:26 |  URL |  【コメント編集】

■頷いちゃった

ド素人の感想シリーズ(笑)
私は荒川選手の滑りにウルルってしちゃった人なのですが(いきなり柔軟とか始めたよ私は。華麗に足を上げてみたくなったの)、こう採点基準が曖昧な競技って「個人的見解」が入りそうですっきりしなかったのですが、今回「いや、やっぱメダル取る人は違うよ」と感じました。すっきりしたよ。素人的に
なんかクラシック音楽聴きたいモードです
emu |  2006.02.28(火) 00:36 |  URL |  【コメント編集】

■実は私も・・・

お風呂上りにちょっと柔軟体操もどきを始めました(笑)私は村主選手と同様、身体が硬いもんで・・・。
採点競技って納得するのが難しい場合が多いけど、ホント今回はスッキリ!です。
ところでemuさん、どこで足上げるの(笑)
sera |  2006.02.28(火) 00:49 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。