2005年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.08.30 (Tue)

三度目の来日に思うこと

変な感じです(笑)平日の昼間にアクセスしてるなんて・・・
ええ、今日休みました!JPのために!!(恩着せがましいわ 笑)ってウソですけど。いや・・・半分は本気?

今月中に消化しなきゃならない年休があることについ先日気づいた私。取得しないとうるさいんですよ。で、だったら今日か?そんな感じ。ま、役立たずでしたけど(泣)

さて、昨日はヨンヨンのお誕生日という事もあり、はっきり言って遠慮しておりました。それに「ブログの雰囲気を変えよう!(つまりは吠えない)」ともちょっとばかり思ったりしていたので。
でも、人間感情を抑えるとろくな事がないといいますし、はっきり言って「またかいっ!」てなことも思ったりしましたので(^^;)何にって?そんな~今更聞かなくても(苦笑)

なので本日は、真昼間からエントリしたいと思います。
はっきり言って無駄に長い「呟き」です(笑)

またまた来日初日よりガタガタしているようですね。
午前3時の公知掲載ってどうよ!(苦笑)

今回の来日に関しては前回の事故のこともあり「入出国日時、滞在期間、滞在ホテル」等一切の情報をシャットアウトしているというのが、事務所サイドが当初公知にて案内していた内容です。
事実、昨日の報道を見る限り、成田にいたファンは約600人らしく、またヨンヨンも足早に約10秒(笑)で通りすぎたとのこと。これを見る限り、一定の抑制は効いたのかと思うのですが、そこはほら!お心遣いが裏目にでるでる。
ヨンヨンにしてみれば、すぐ側に自分を待っていてくれる家族がいるなら「お手振りの一回位いいよね?ヒョン!」なんて思うでしょうし。事務所としてもお得意のお心遣いがムクムクと湧き上がっても、まあ不思議じゃないです(笑)

だいたい「一般の方の目に触れないルートでの入国を予定しており、皆様の空港への出迎えをご遠慮頂きたい」なんて公式文書に書くから・・・
あ、違う!「入国を予定」だわ。予定は未定?いやいやそんな(苦笑)多分、そうIDカード登録のときも話題になりましたが、私達の方が「公式文書」を裏読みしないといけないなんておかしいと思うんですけど。というか、裏を返せば「僕達の言う事、信用しないでね」と自ら言ってるようなもんでしょ。違いますか?

そして今回も「公知」を信用したファンから「話が違う!」と多くの抗議が寄せられているようです。案の定、時間を措かず3回も来日に関しての説明コメントを出す事態。噂によるとどうやら「BOARD」にもスレしてるようですね(笑)好きですね~「BOARD」。あ、2次募集に応じた人も「家族」だと思うんですけど、IDカードが届いてないと読めないんですけど~(苦笑)ったく!

「公式行事以外をシークレットにしたのは、公共の場での混乱は今後の活動に支障をきたすし、なにより第一の目的である『四月の雪』のプロモーションが出来なくなる。事務所としては可能な限りの対応を選択した。」
これが事務所の見解でしょう。けれど、結果、抗議があり極秘のはずの滞在ホテルもバレて退去させられるかもしれない事態を招いています。
あ、ちょっと横道それますが、このホテルも結構探し当てるの簡単だと思ったのですが(苦笑)一般客と遭遇しないExecutiveFloorやVIP、クラブフロアーのある都内ホテルに目星をつければ・・・。
多分そのホテルに追っかけファンの姿はそぐわない(苦笑)
あろうことかロビーで徹夜って・・・あり得ない。

どうしてこういつもガタガタガタガタするの?すんなり事が運べない理由って?
いったい何が問題なのと思った時、それはやっぱり「プロ」としての仕事を全うしていないんじゃないかと思うんですよね。3度も公知に追加説明を出す時点でマネジメントのプロとして「どうなのさ!」と思ってしまうのですが。
あ、これは私見です(^^;)

何度も何度も何度もーーー吠えてますが(あっ吠えちゃった ^^;)その場その場で対応を変える事がどんなに後々尾を引くか、いい加減理解された方がいいんじゃないでしょうか?「思ったよりも少ない人数だし・・・」「通りすぎるだけだし・・・」「本人(ヨンヨンです)が挨拶したいだろうし・・・」
ファンのそしてヨンヨンの気持ちを察してとる行動は、本来ならきっと褒められ感謝されるべきものだと思います。けれどそうならないのは、やっぱりもう一つ踏み込んで考え判断する事が欠けているからではないかと思うのです。ものすごくエラソーですけど(笑)

「宿泊客からホテルへのクレームが相次ぎ退去させられるかもしれない。早期帰国もありえるかもしれない」仕方ないですね、冷たいようだけど・・・
種を蒔いてしまったのはそちらです。(ってどちら~ 笑)
こういったイベント(今や来日もイベントかと)は、主催側のきちんとした姿勢があればそうそうガタガタするものではないと思うんですけど。
でも、ことヨンヨンに関してはあちらさん(ってどちら~ 笑)がフラフラフラフラ対応を変えるから、私達はあちらさんの「お願い」をしなくてもいいのに裏読みし、結果、行って欲しくない方向へ事態を招いてしまうのですね、きっと。と1人納得(^^;)

確かに国民性の違い、俳優とファンとの関係、距離のとり方の違いはあると思います。先日の台湾プロモの様子を見ても、台湾には台湾での歓迎の仕方、接し方というものがあると思ったし、もちろん韓国には韓国でのやり方があるでしょう。
だったら日本には日本のやり方があると思いますし、事務所はそれをもっと研究すべきだと思うし、当然ながらヨンヨンにも納得させるべきだと思います。ま、研究ってほど大層なもんでもないか・・・ようは最初に言ったことを守ればいい、ただそれだけのことです。

そうそう、ヨンヨン自身にも一言。
あなたが優しい人だという事はわかっているつもりです。いつも、その場その場で精一杯の努力をする人だという事も知っているつもりです。けれど、優しさも罪になる事があるのです。あなたの姿を見たいと思って、でも、昨年の事を思い浮かべ、それぞれの場所でそれぞれの思いで昨日を迎えたファンもいるのです。
空港にいた人の数よりも、「たまアリ」の会場にいる人の数よりも多くの人が、あなたを見ているのです。それを分かっていて欲しいと思います。

何かブログの隅っこで呟いてても「なんだかなぁ~」という気分なので、なんなら一度じっくりゆっくり膝を交えてお話しましょうか、ヨンヨン?その方が早いかも(^^)

と話を締めようと「公式」を覗いてみたら!
「ぺ・ヨンジュンから日本の家族の皆様へ」となる公知がでてます(笑)

「・・・いつもの暖かいご声援に感謝しながら、特に公知を信じ、心で応援して下さった皆様には深くお礼を申し上げたいと思います。」だって。いや、いいんですけどね。
本人のコメントを出さなきゃ今起こってる事態を納められないなんて、ホント任せてていいのかと今更ながら激しく疑問に思います(苦笑)

スポンサーサイト
EDIT  |  15:37  |  未分類  |  TB(1)  |  CM(4)  |  Top↑

2005.08.29 (Mon)

やっぱりピンク!? Birthdayヨンヨン in Japan

とりあえず、って言う言い方もどうかと思いますが(^^;)

♪ Happy Birthday TO You~ ♪

はい、本日無事お誕生日を迎えつつ、無事来日というか入国されましたね、ヨンヨン!

過去の来日時の大騒ぎっぷりから、何処の空港も受け入れ拒否みたいな事を書かれ、ホントに来るのか?えっ?まさか船?などと冗談を言ってたのですが(笑)
案外、クルーザーの船先に颯爽と立って日本海を渡って来るってのもよかったんじゃなかろうかとフト思う私(^^;)

なーんてことなく成田でしたね・・・でもってVIP通路でもなく普通の通路(笑)
カメラマンとかいるし・・・
そして、きっと全国のヨンヨンファンが固唾をのんで待っていた衣装が、はい!これやっぱりピンク!流行???

ま、台湾の時よりはずいぶんとスッキリしていますが・・・でも、でも・・・
だからなんでスーツじゃないのよぉぉぉ~(>_<)
言いましたよね、私!emuさんから頂いた「会えますよねきっと」のポストカードを手に「ヨンヨン、あなたの原点はここなのよ!」と。って言っても聞こえてないし(笑)イタイわ、私・・・

ところで、この写真で「ん?」隣のマネージャーさん(この人、確か日本語に通じてるイさんでしたっけ?違ったらゴメンナサイ)が持ってるバッグ?何か女性用っぽく見えるのは気のせい?てかそんなところ見てるの私くらい(苦笑)
何かこまごましたもの入ってそうで、かなり気になるバッグの中身(^^;)

気になるのはバッグの中身だけじゃなくて、そう、ついぞおいでにならなかったJP~!(泣)
変なとこに隠れてたんなら怒るよ!ったく・・・

さ、明日は『四月の雪』ジャパンプレミアの日です(・・・くすん)
そして明後日は「たまアリ」でのファンミ、じゃなくてプロモイベントと、TVもネットもブログも賑やかさを増すでしょう。
それを楽しみに・・・乗り切りましょう、か。
EDIT  |  23:12  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.08.28 (Sun)

August Off meeting(八月のオフ会)

王子誕生日近し&来日記念に便乗しての『ぺ王国第二回オフ会「August Off meeting(八月のオフ会)』が開催され、初めて参加させていただきました(^^)

参加者はmoguさん@国王、emuさん@姫、ハイカラモドキさん@助役さん、ケメ子さん@乳母、あいさん@牧場長、naoさん@書記長、ぷり子さん@キャディー&釣りカゴもち、taiyakiさん@ばあや、そして私の総勢9名。
てか、こうして並べてみると王国での皆さんの「役職」ってどうよ!自己申告だし(笑)でも私は好きです、とっても。

私は皆さんとお会いするのはまったくの「初めて」でしたので、というか「オフ会」というものに参加する事自体が始めてなので、はっきり言ってど緊張でした(笑)

8月27日(土)集合場所は南青山の韓国料理店の前。

失礼その1・・・
ビル前にケメ子さんがいらしたのに思いっきり素通り!した私・・・
はい、自分のことに精一杯でまわり見てないのバレバレ(苦笑)すいませんでした、ケメ子さん!なんとぺTシャツ着用(王子とお揃いの黒です!禁断のペアルックby国王)にはびっくりというか、本来国民であればこれが正装なんだろうなと後で気づきました(^^;)私?大事に仕舞ってます。ダメじゃん・・・

失礼その2・・・
店の前にはまだ誰もいず、あれ~?と思ってた私に声をかける一人のお嬢さん。
「・・・どなたかですよね?」「・・ええ(誰?カワイイよ?あいさん?)」おもむろに紙袋から輝くティアラスティッキを取り出すお嬢さん。・・・えっ?うそ!国王!?
いやん!カワイイです(笑)国王っていうより王女系?きちんとご挨拶もせず笑って誤魔化す私。ゴメンナサイ(^^;)

そうこうするうちに、あいさん登場。清楚なお嬢さん(by naoさん)ってウソじゃないです。声がふんわりしてます。いいなぁ~。
続いて元気よくnaoさん登場。数日前のお話では「二次会から参加になる」とおっしゃってて、一次会で失礼する私とはすれ違いで今回お会いできないと思っていたので、感激!
naoさんも今回のメンバーではあいさんと姫しか顔が判らなかったようで、ピタッとあいさんにくっついて「誰?誰?」と聞いてました。私が言うのもなんですが(苦笑)「誰?助役さん?誰?」と国王のこと言ってました(笑)あいさんに「・・・国王」と聞かされてびっくりするnaoさんです。

ふとみるとまた1人今度はボーイッシュ系のお嬢さんが立ってます・・・あ、ぷり子さんだ!とても釣りカゴもちとは思えません(笑)えっ?九州から~!上手がいらしたのね(笑)
そして赤いスカートをなびかせて駆けてきたtaiyakiさん。以前のオフ会レポで皆さんから「養殖じゃなくて天然モノ」だと言われていましたが、うん、判る気がします。ナチュラルさがお話していてとても心地いい人です。
と、ここまで揃ったところで、とりあえずお店に入ることに。

お店前でおもむろにデジカメを取り出すtaiyakiさん。「記録係だから、ね」エライです。
助役さんが個室を予約してくださっていて、おまけに掘りごたつ式なのがヨイです。
さて、と思っているところへ姫登場!役職は姫って「?」だと思うでしょ?違うんですよ、まんま正解!って感じです(これ、褒めてますから!)
そして、最後に今回お店の手配とかモロモロお世話になった助役さんいらっしゃりました。
なんと助役さんもぺTシャツ着用です。見習わないと・・・

全員が揃ったところで、韓国ビールで乾杯しモロモロお料理を頼みーの。で、話題はやはり王子&道玄坂に事務所を構えるかのお方へと・・・
ちょうど前日がgooが募集した「たまアリVIP席にご招待」の発表。王国からも数名が王子への愛を理路整然と応募要領にしたがって応募していたのですが結局誰も当選せず(泣)「ウチらから選ばなくて誰選ぶのよ!」という姫のお言葉に深~く頷いた一同です。
そうそう二次会は渋谷に場所を移すので、国王や姫が「道玄坂で叫んでやる~」と言ってましたがどーでした?見たかったな、叫ぶ国王!

助役さんが「話のネタに」と巻頭カラー王子特集の週刊誌を持ってきてくださって、改めて台湾ファッション&7:3分けヘアーの話題へ(笑)
迫った来日には是非とも「普通の格好」で、あるいはいっそインスのジャンパー姿でもいい。「インカムつけててもいい by taiyakiさん」が私達の願いです・・・

そうこうするうちに、姫 presentのお宝グッズの登場です。重たいのにありがたいことです!助役さんも村長さんからの預かりものだと、いくつかの貴重な品を提供くださいました。そうそうOLD&NEWのでっかいポスターを壁に広げて国王がツーショット写真を撮ってもらってました。で、その様子をチラチラと覗き見るお店の人(笑)最初ジャンケンする?とか言ってたけど、結局欲しい人が挙手ということに。

私は王子プリントのイオンエイドとロッテ免税店の「会えますよね、きっと」のポストカード(←これ、スーツ萌えには欠かせません!)と、姫が20箱位買って集めたらしい「愛のフォトカード(←正しいスーツの着こなしです 苦笑)」をいただきました。ありがとうございました!思わずポストカードを手に「あなたの原点はここなのよ!」と思いを強くする私です(笑)

あれ?国王は?何かおとなしくされていたような・・・最初に「既に二日酔い・・・」と呟いていたような気がするのですが(笑)違ったらゴメンナサイ!

そんなこんなで、時は流れ、私がひと足お先に帰る時刻となり「さよなら」です。
私がこういった席が始めてだったこともあり、席が離れていたあいさんやぷり子さんはもちろんのこと、皆さんともいっぱいお話ができなくて心残りではあったけど(思いっきり対角線上の姫とは何故かたまに視線があって会話が成立した。これって吠えのテレパシー?)それでも普段ネット上の文字でしかお話してない人たちの「実物」にお会いできたことは、かなり嬉しい出来事でした。

そして皆さんがおっしゃる「ブログと実物の雰囲気は合ってる」という意味、わかりました。
えっ!ってことは私は「吠え」?さっ、王子に習ってイメチェンしよーっと(苦笑)

EDIT  |  23:57  |  雑感  |  TB(2)  |  CM(12)  |  Top↑

2005.08.27 (Sat)

あの王子とこの王子のコラボ&ほかいろいろ

「あの」と「この」じゃわかんないですね(笑)
いや、解る方が約1名いらっしゃるかと・・・ね!

29日のヨンヨンのお誕生日から放送される『四月の雪』の場面を使ったエステCMのナレーションをビジュアルロック歌手のGackt氏がするらしい。
第一王子、こういう紹介というか認識(ビジュアルロック歌手)でいいんでしょうか?emuさん。
私、違うと思うんだけど・・・そうなの?

ちょっと予想がつかない「王子対決」いやコラボCMなので期待も充分にあるのですが、どうせなら直接あってもらってヨンヨンにファッションについてレクチャーの一つもしてあげて欲しいと思う私って(苦笑)
あ、レクチャーうけるのはヨンヨンじゃなくてスタイリストさんの方ですね(^^;)失礼!
あ~ほんとにどんな姿で来日するんでしょうか?
いろんな意味で期待と不安(何故不安? 笑)で胸がいっぱいです・・・

気分的に「嵐の前の静けさ」とでもいいましょうか。
そろそろJP(ジャパンプレミアチケットです 略すな!)がパラパラと届いているような話も耳にします。先日「JPはどこ~」と捜索エントリをあげ、その時「利用可能な座席数と募集人数に開きがありすぎる、おかしいよ~」と言いました。差額分はマスコミ向けなのかとも思ったのですが、ある所では「それはありえないよ」という話も小耳にはさみ、またあるところではマスコミ向け試写は同日の昼に行われるらしいとの、これは確実なる情報のようですし・・・

んじゃあ、やっぱJPはどこ~(笑)
ちょうど東京へ行く用事があるので、ついでに東京国際フォーラム・ホールAの下見でもしてこようかと真剣に思う、ある意味とてもおバカな私・・・(^^;)
EDIT  |  00:29  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2005.08.23 (Tue)

おでこ全開って・・・

事務所的にはいいんですかね?BOFさん(^^;)

今日ソウルで行われた『外出』の初試写会。
先日の台湾でのプロモ&ファンミに着用していた衣装(あえて衣装という)も、なかなか斬新というか新鮮というか・・・珍しいものを見せてもらったって感じで、そんな脳内興奮(笑)も覚めやらぬうちに、あらわれましたるウチのヨンヨン・・・
いいのか?これで・・・。

ええ、私の好みじゃないってこと、ただそれだけなんですけど(T_T)
もう済んでしまった話ですし、いまさらどうこう言っても仕方のない事だと分かっているけれど、それでも改めて問わずにいられません(苦笑)
鏡の前で「?」と思わなかったの?ヨンヨン・・・

ところで、世間一般どうなんでしょうか?この・・・ヨンヨン
言った様に、この手のものはどうしても個人的趣味や持っているセンスが判断基準になります。私とてそんな人様にあれこれ指図できるセンスを持ち合わせているわけではありません。それに当然、このヨンヨンが「いいじゃない!」と思われる方もいるでしょう。

けど、ここは一応私のお庭という事で(笑)
・・・ちょっぴりカナシイです。何がって?おでこ全開もっさり横分けヘア~が!!!
と、なぜかダブルのジャケット・・・何故ダブル???

次回作が時代劇という事は、いわゆるズラ着用になりますので、髪は少しでも長いほうがいい。カットできない事情もあるでしょう。
わかってはいるけれど・・・いるけれど・・・「僕いくちゅ?」と聞いてしまいそうです、くすん。

先日の台湾プロモでの予想を大幅に超えた怒涛のピンク攻撃&よくわからないイラスト付ジャケ(最初見たときポケットにウチワをさしてるのかと思った 苦笑)も、ほんと個人的には「どないやねん」と思ってました(苦笑)が、衣装もプロモイベントの一環。そう考えれば、納得も出来よう。って出来ない(苦笑)

ん~~~ヨンヨン!いや、スタイリストさん!いったいヨンヨンを何処へ連れて行こうとしてるの?
EDIT  |  21:24  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2005.08.20 (Sat)

JPはどこ?

どなたか知りませんか?JPの行方・・・
ずっと探してるんです。居場所がわかれば迎えに行くから・・・

って紛らわしい書き方(^^;)
ええ、私が探しているのはマッチョなJPではなくて、そう!『四月の雪』ジャパンプレミアin東京国際フォーラムのチケットです!

「たまアリ」のイベントは強い思い入れも沸いてこず(誰のせいだ?苦笑)早々に傍観者でいられたのですが、こちらは「観たいの、行きたいの~ジャパンプレミアァァァ!」なんです(^^;)
だって早くでっかいスクリーンでインスが観たいんですもん!

で、そのジャパンプレミアのご招待チケット。
ったく、誰が考えたのか知りませんが「5組10名」とか「10組20名」とかチマチマチマチマとした応募人数ばかり・・・応募先が多岐にわたるのはいいとしても、結局掛け持ち度合いが増して、かえって競争率UP?はい、当然掛け持ちしてます、自ら倍率上げてます(笑)

私が知る限り一番多かったのが、TV局の100組200名でしょうか。オフィシャルHPのUIPですら50組100名・・・ふーん・・・
そうそう、ブロコリでお買い物すると応募できるようです(笑)こちらは10組20名・・・

大体、会場となるホールAは、最大5012席(1階席は3015、2階席は1987)あるメインホールです。
とあるサイトで管理人さんが応募情報(人数)をまとめていらっしゃるのを見たのですが、その集計も2000名ちょい。でも、ここで拾えてないのもあるようなので・・・それでも2500位かなぁ?

ん~~~ひょっとして1階席のみ使用なの?え~それってどう!(苦笑)
いや、フルに座席を使うハズ!だってジャパンプレミアですもん(意味不明・・・)
となると、残りはどこ~???関係者、マスコミ用なの???

最初は雑誌媒体の応募(いわゆる応募券&ハガキ)がメインでしたが、徐々にネット応募へ移行してます。ま、そりゃそうですね・・・日にちも迫ればスピード勝負ですから(苦笑)
でもこっから先、いくらネットの応募でも今週末が限度だろうと思います。
そう考えると、この短期間で1000枚単位の招待券が大放出!される可能性は低い?

だれかJPの居場所しりませんかぁ~!
EDIT  |  20:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2005.08.19 (Fri)

アジアンプロモ始まる! ~ギリギリと時間について~

さっ!今日からヨンヨンは『四月の雪』の台湾プロモです。

すでに、あちこちのサイトで空港でのお出迎えのフォトや記者会見の模様がアップされております。皆さん仕事速いです・・・

期待を裏切らないあの微笑・・・ヨイです!
そして、これまた期待を裏切らないこのファッション・・・ヨ・・・(苦笑)
思わず、条件反射のようにGucciのページへ飛ぶ私、はは(^^;)
残念ながら同型は見当たらず、ブランド変えた?でも、シルエットやスカーフ使いは似てると思うんですけどね。

今回も上下とも光ってます、ついでに靴までピカピカです(笑)
加えて、またもやスカーフを巻いてますが、前回と違って長いっ!なので、ジャケットの裾から出てます・・・いいんでしょうか?
一瞬素肌に?と思うんですが、よくよく見ると何か下に着てます(笑)袖や胸元からチラッと見えてる限りではVネックのセーターかなぁ?
やっぱ解んない、このインス。じゃなくてセンス・・・(さぶっ!)

しょっぱなからこの調子だと、月末の来日には大いに期待が持てそうです!
どんな期待かは・・・それはねえ(苦笑)

そして、今日のこのニュースを見て一番思ったのは多分皆さんも思われていること、かな?
ずばり「対応の差」です。

今現在、日本来日に関してはルートも時間も何もかも情報の一切が「混乱を招く恐れがあるため」として公式発表もなくシャットアウト状態です。
まあ、昨秋の事を考えればそれも「いたしかたなし」とは思いますが・・・
かたや台湾訪問は飛行機の便から何からオープンで、空港では握手をしたり一緒に写真を撮ったりとサービス満点のヨンヨンだとか。

「いいなぁ~」と思いはするけれど、でもちょっと考えてみます。
ヨンヨンサイドから見れば、今日空港に来てくれたファンも、日本の私達もファンである事に違いはありません。違いがあるとすれば「応援してくれている時間」でしょうか。ミニョンが「一度に2歩は進めない」と言っていたあの「時間」です。けれど、本当に「時間」だけなのかな、ともフト思うのです。

積み重ねた時間が長いか短いかで、その人を思う気持ちに差が出るとは思いません。
けれど、私達自身が無意識のうちに「短い」ことに縛られていて、早く追いつかなきゃと走ってしまうのかなと思ったり。それが事あるごとに起こる、異様にヒートアップする様々な行動(苦笑)に繋がっているのかとも思うのです。そして積もり積もった結果がこれ?ん~・・・

と、素直にギリギリファッションだけ見てればいいものを・・・
相変わらず訳解んないこと、考えてます(苦笑)
明日はまた別のつぶやきを・・・
EDIT  |  23:39  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.08.17 (Wed)

『PLAYZONE2005 TwentyYears』を観て

なにげに「少年隊」です(笑)

友人にファンの子がいて、普段なかなかゆっくり会えないもんだから、都合がつけばこの時期にこの「プレゾン」を観て、しゃべってご飯食べて近況報告というのをここ2、3年やってます。
メインはどっち?てなことはおいといて(^^;)

今年は20周年だそうで、なかなか見ごたえがありましたね。 
だってヒガシがワイヤー吊りでクルクルクルクル頭上で回るんですもん!
ビックリ大サーカス?いやアレグリア?それともキダムかと思いました(笑)

ミュージカルと銘打っていますが、う~ん、どうでしょう?
さっきまで敵役じゃなかったのか?元光GENJIの赤坂くんと佐藤くん(実はよく知らないけどローラースケート履いてた!はは)というようにストーリーはあるようなないような・・・
でも、いいんですきっと(笑)イッツ・ショータイム!ってことで。
そうそう二部形式になってて、その二部は「仮面舞踏会」とか「まいったね今夜」といったヒット曲メドレーで(この2曲位しか口ずさめない 苦笑)舞台の上は豪華絢爛まさに「ショータイム☆」ジュニアと呼ばれる子達も、いっぱい出ててそれだけでも「ジャニーズの底力!」って感じです。

にしても、どんなにノレル(にもいろいろありますが ^^)曲でも、総立ちにはならないところが素晴らしい!客席の年齢層も今年は結構ばらけてたような気がします。隣の席の子は佐藤アツヒロくん(フルネーム今判明 ^^;)が出ると前傾姿勢になってたのでファンと見た!
とはいえ、さすがに客席通路を少年隊三人が走り、射程距離(って何の?)3メートルとかで立ち止まって歌うと皆立ち上がります。ええ、私もつい(^^;)だって「そこ」にヒガシですもん、根はミーハーですし(笑)

そんなこんなの少年隊。
思うんですけど、バカにしちゃいけないよジャニーズ!って感じですね。
彼らは舞台で踊り歌います。
歌はともかく(苦笑)踊りに関しては、本人の努力がストレートにでるかと。
昨日より足を1cm高く上げたいと思ったら、それはやっぱり練習あるのみ?
昨日よりカッコよくターンを決めたいと思ったら、それはやっぱり練習あるのみ?
きっと「もう一度!もう一度!(byヨンヨン)」を心で連発して出来ることだと思うし・・・
それに、ちっちゃなジュニアの子達ですら持っているステージ上でのサービス精神。
本当の意味でスポットライトが当たるのは一握り。きっと彼らは充分にそれを理解してこの日もステージに立ってるんだろうなと思うと、やっぱすごいんでないかい、ジャニーズ?とお姉さんは思ったりするわけで(笑)

いやーなかなか勉強になる今年のプレゾンでした・・・
EDIT  |  22:05  |  映像・舞台  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.08.13 (Sat)

カン違いしてるのはどっちだろう・・・

またもや情報に遅れた(笑)

先日「サテライト中継」についてのエントリの時に「プロモイベントを(ヨンヨン)ファンミの如く勘違いしそうになる」と書いたのですが・・・
こんなグッズが売られるそうですね。
やっぱファンミ?

私が思う一押しグッズの紹介は既にmoguさんがナイスコメントをされてますので、それ以外のところで隅っこの細かいところを少々(^^;)

「サテライト」会場でウチワがいるのか?オペラグラスがいるのか?という疑問は愚問だとは思いますが(苦笑)確かにイベント会場で一体感を持たせるには、こういったグッズの効果は大きいです。野外ライブとかだと、ホントにタオルがあれば便利ですしね。でもみんな各自用意してるけど・・・

イベントグッズ(5商品)は全てネームは『四月の雪』であって、個人俳優のネームは入っていません。けれど、同じ場所で売られる「関連グッズ」には、もろ「インス!インス!インス」(笑)
「イェジンちゃんのハンドミラーが欲しいのに~」と言ってもないです。
「四月の雪=インス=ぺ・ヨンジュン」です。すいませんね、監督&イェジンちゃん&ライブで歌う人(結局誰かわかんない)・・・
個人的には「関連でかわしたな」と思えて仕方ないんですけど(苦笑)

ぶかぶかのジャンパーも抜け落ちちゃうサイズのリングも記念にはいいでしょう(ホントは良くない 笑。ところでヨンヨンのリングサイズはいくつだろう?)。映画が完成し、多くの人に観てもらいたいと考えることは当然だし、プロモイベントも「お祭り」と考えれば、みんなが楽しければいいことだとも思います。最近だと「スターウォーズEP3」が思い浮かびますね。コスプレで集まったり・・・

多分当日参加される方でしょうか「他の出演者の方に失礼のないようにしましょう。でないとヨンジュンさんが悲しまれます」と当日の予想しうる会場の雰囲気について、ごく当たり前というかなんというか・・・のコメントを残されているのを見ました。
「(販売ブースの時点で)既に失礼ではないのか?」と思った私って・・・(^^;)
そして、ファンミと勘違いするのはこちら側の思慮のなさと思っていましたが、違うやん!と思い直した私って・・・(^^;)

光るウチワを振りながらの歓声を浴びて『四月の雪』を語るであろうヨンヨンは、確かに集まってくれた「家族」に対して感激もするだろうし、感謝の気持ちも持つんじゃないかと想像します。でもね「僕じゃなくて映画の中のぺ・ヨンジュンを観て欲しい」とも思っているんじゃないだろうかと想像したりして。別に人の心が読めるわけでもなんでもないけれど、これまでの彼の言動から思うとそう思えるんですよね、私には。

上にも書きましたが「イベント=お祭り」それもありです。
けれど、必要以上に煽る必要(苦笑)はないんじゃないかと思うんですよね。
そして誰も言わないしどこにも書いてないけど、これは限りなくファンミに近いプロモイベントなんだなと改めて思いました。うん、本日の結論(^^)
えっ?ひょっとして、みんなそう思ってる?あら~・・・

それにしても、びっくりするんじゃないかなぁ、ヨンヨン。
花道があるスタジアム状の巨大会場で光るウチワで出迎えられたら(笑)
絶対、胸と口に交互に手を当てての「感激ポーズ(と勝手に命名)」するとは思うけど・・・
EDIT  |  14:09  |  雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.08.11 (Thu)

忙しい秋

いくら毎年の事とはいえ年々耐え難さがつのる京の夏!
毎日こうも蒸し暑いとたまんない・・・疲れます~。

ヨンヨンのことで書きたいこともあるけれど、イマイチ気分が乗りません。
で、ふと秋に思いをはせてみました(笑)
残暑もこれまた厳しいけれど、多少の涼しさはあるから・・・

このBLOGを見てお分かりのように、私は映画も見るけどお芝居やライブにも割と行くほうかと思っております。最近ライブはさすがに回数減りましたけど。
お芝居などは、やはり「春」と「秋」に目玉作品が数多く上演されるので、「秋公演」のチケットはちょうど今ごろ(超人気ものはもう少し早い)先行予約や一般発売があったりします。

何もヨンヨンのイベントチケットだけが入手困難なわけではありません。
悲しいかな取れないものは取れない(笑)という現実は、ライブでもお芝居でもあります。
しかし、私もemuさん同様(いや少し確率は落ちるでしょうか)心底「見たい!」と思った公演チケットは、ほぼ取ってきたかな。
「取れたら行ってみる?」というノリで臨むと確率は落ちます。当たり前か(苦笑)

今抑えているのはお芝居だと「蜘蛛女のキス」「もとの黙阿弥」「吉原御免状」「天保12年のシェークスピア」年末に向けてもう少し増える?・・・あとライブも少々。
今秋のチケットでもっとも手間隙かかったのは「SHINKANSEN☆PRODUCE 吉原御免状」
もうね、久々意地になってました(苦笑)

やっぱりなんだかんだ言ってもメインは「東京」という悲しい現実がこれまたあるので、大阪で上演されたとしても、公演回数はいかんせん短い!
当然「大阪公演」は激戦になる事は明白。今回「吉原御免状」ははずしたくない演目だったので、公演回数の多い「東京」を押さえようとしたのですが(泣)
あらゆる先行にトライするものの全敗!ま、理由はわかってます。土日公演指定するから(苦笑)だって東京なら土日でないと・・・で、一般発売にもチャレンジするもののアウト・・・

もう何が何でも「取る!」とミョーな意地がでて、ええがんばりました大阪!!
こちらも先行をいくつか掛け持ちして、で、あえて土日をはずして半休の取れそうな平日に狙いを定めましたところ無事確保(^^)
ま、ほかのチケットも似たり寄ったりの取り方で(でも東京には手出ししてない 笑)何とか確保しております。

この勢いで『4月の雪 ジャパンプレミア』が取れるといいんですが、これはさすがに無理かな(笑)応募総数がやたらと大きくなってるようなので・・・
でも、先日の本予告編(?)を見て、益々「早く観たい~」状態なのです(^^;)
もうちょっと頑張ってみますか・・・
EDIT  |  01:10  |  雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2005.08.08 (Mon)

分かり合えない私達(苦笑)もうダメかも

何とかお互い相手を理解しようとするなら、一歩ずつ歩み寄るのがまあ普通?
と、私は今まで考えていました。
が、なんかこちらのひとり相撲のようでした(苦笑)

お題と出だしが相変わらず大層ですいません。
こんな風に書かないと、冷静な(?)文章が書けない未熟者です・・・

今日からヨンヨンの公式においてのBOARDを利用する為だけのIDカードの2次募集が始まっています。ええ、今日から!
昨日「サテライト中継」の事を書いて、ちょっと確かめたい事があったので「公式」に行ってきたんですね。で、ついでだし(笑)と思って「BOARD」をサラッと眺めていたら「・・・はぁ?」
無事登録できた旨の報告スレがいくつかたっていて「登録って何の?」
言ってる意味わかんない~てなもんです、いやホント(笑)

私が考えられる場所および「BOARD」をめくってみたんですが、それらしき案内スレはなし。
まさか・・・ここ?
「登録IDカードの『よくあるご質問コーナー』」にありました(苦笑)やっぱわかんない・・・

「Q1:登録IDカードがまだ届いていないのですが」

「A1:考えられる理由は3つです。まずご住所が間違っている。あるいは長期ご不在で返送されている。そして7月15日までに申し込まれていない場合(←当たり前ですね 笑)3番目の場合は8月8日より2次募集いたしますのでこちらからお手続きください」

もうねぇ、力抜けます、ホント。
いつ追記されたんでしょうか?この「Q&A」
みんな(って誰 笑)知ってたのかなぁ?知らないの私だけ?だって毎日見に行くわけじゃないもの・・・これがダメなのか!

ということで、必ず行うと明言されていた2次募集は本日より開始されています。
今のところ締切日は書かれていないので、というか、当面締め切りを設けてまで手配しなきゃいけない行事もないようですしね(^^;)ゆっくりじっくり考えて登録が出来る?
ダメだ!私はまだ学習できてないようです。じっくり考えちゃダメなんですよね、ここは(笑)

それにしても、吠える吠えないは別にして「不親切だなぁ」と思ったのが最初の感想。
私、結構冷静?(笑)
多分少なくない人が2次募集の事を知りたいと思っていたんじゃないかと思ってたんですけどね。そんな思いは関係なかったんですね。ってところがなんとも。
今回もスレ見なきゃ気づかなかったってことは、どうあっても主体は「BOARD」なんだ・・・ってことを再確認。いや再々確認?どっちでもいいや。

あとはよろしゅうに・・・(苦笑)
EDIT  |  21:37  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.08.07 (Sun)

サテライトとピンクリボン その2

先日、ヨンヨンが「AVONピンクリボンキャンペーン」にモデルとしてお目見えするニュースを取り上げました。で、その時はあえて本文には書かなかったんですが、このキャンペーンポスターまたしてもビミョーで・・・あ、個人的にです(笑)
コメントをくださったトモトモさんが「・・・モゴモゴ」と書いてらして、意を強くした私(笑)
「やっぱなぁ・・・」個人的にはいつものごとくヘアースタイルが気になる次第で、なんでそうなる(ヘル)メットヘアー(苦笑)シルエットがまん丸なんだもん!
まあ髪型、ファッションはセンス・好みが左右しますからね。なかなか私好みのバージョンが出てこない・・・つまんないです。

で、そんな「つまんない」気持ちのままで突入するこの話題。
ええ、サテライトです(笑)

31日のプロモイベントをファンミの如く勘違いしそうに思うのは、またしても私だけでしょうか?
あの~ライブする人も(結局誰?)監督もなによりイェジンちゃんも一緒なんですけど(笑)
オークションの値段もそうですし、このサテライト中継も、なんかどこかが違うと思うんですけどね。焦点があってないっていうか・・・これって参加できないもののヒガミ?(苦笑)
いえいえ一般発売には参加させていただける立場ではありましたが「こちらの事情による自己責任(若干喧嘩売ってます?)」で参加しなかったので、それはねぇ・・・

話を戻して、なにげにサテライト中継?
ZEPPは札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡の6大都市に展開する「大型ライブホール」です。一応オールジャンルを基本としていますが、こういった使い方(HPには「中継映像上映会」って紹介されてる)をすることって稀なんじゃないでしょうか。出資はソニーとエイベックスだし。にしても、よく同日同時刻を5箇所抑えられたなと感心(苦笑)

どうやらぶっちゃけ(古い?^^;)お心遣いの一環のようですね、このサテライト中継。
「さいたまスーパーアリーナ」には遠くていけないとか、健康上の理由ほか事情があっていけない方々のために、全国5ブロックで生中継を行うと・・・。どうせならTV生中継にしてくれたらいいのに~(笑)そしたらこの5ブロックにも遠い方々にもヨンヨンの笑顔を見せてあげられるし真のお心遣いになると思うんですけどね。どうしても「生」にこだわりたい人はチケットを取ればいいし、それこそいろんな事情で場を離れられない人はTVを観る。その場の空気感とかオーラ(笑)はTVから感じるのは無理だけど、でも、少なくとも「はじかれてしまう人」はいないと思うんですよね。まあTVは「視聴率」があるから、そう簡単にはいかないのかもしれないけど・・・

それはそうとサテライト会場ってどんな雰囲気になるんでしょうか?
当然みんなヨンヨンファンでしょうし(ひやかしはいないだろうし)、ひょっとして一種のミニオフ会状態になるのかなぁ。ヨンヨンが登場するまでは隣近所でおしゃべりに花が咲く?いや~なんだかZEPPのスタッフさんの困惑する様子が浮かんできそうです。

いずれにせよ私には、後出しジャンケンの如く(笑)発表された先行予約にしても、このサテライト中継にしても結局は「ありき」だったのではと思ってしまう後味の悪さが残ります。
そうそうチケットがオークションでマジ高値になった原因の一端は、この先行予約にあると思うのですが、如何でしょう?って誰に聞いてんだか・・・
EDIT  |  02:06  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2005.08.06 (Sat)

『夕凪の街 桜の国』 そして 『父と暮らせば』

見ず知らずの会ったこともない人たちから「あなた達なんか死ねばいい」と思われた。
60年前の今日、ヒロシマで起こった出来事はそういうことなのでしょうか・・・

初夏の頃、本屋さんで今年の手塚治虫文化賞大賞に選ばれた「PLUTO(浦澤直樹氏著)」と、同賞の「新生賞」に選ばれたこの『夕凪の街 桜の国』が並んで平積されていました。
作者の「こうの史代」というマンガ家を知っているわけでもなく、もちろん他の作品を読んだ事もありません。
表紙からしてパステルタッチのやさしい絵柄。そこからは声高に何かを叫ぶといったものは感じられません。けれど100ページにも満たない薄いそのマンガは、作者自身のあとがきにもあるように「人の親切に触れて、好きな人に出会って、そんな何気ない人生がいかに貴いものか」を、そしてあの一瞬が「終わりではなく始まり」であったと改めて教えてくれます。

『夕凪の街』はあの日から10年後、広島に生き残り母と二人で暮らす皆実が主人公。
『桜の国1、2』は、皆実のめい七波が直面した祖母の死と広島への旅を通して感じるあの日のヒロシマが描かれています。

皆実は同僚の打越から思いを告げられ、幸せになりたいと心で願う。けれどそれはそのまま「あの日」死ねなかった、生き残ってしまった罪悪感を呼び起こしてしまう。
誰かに「死ねばいい」と思われていた存在であったこと。そう思われたのに生き延びてしまったこと。
10年経って皆実の命を奪う原爆症。彼女は言います。
「嬉しい?10年経ったけど原爆を落とした人は私をみて「やった!またひとり殺せた」とちゃんと思うてくれとる?」

人はよく「生きる意味」を考えます。何故この世に生を受け、そして何故生きるのか?
皆実の最後の問いかけはその逆です。
「死んでいく意味」、何故あの日死ねなかったのに10年経った今死ななければならないのか。そこには意味を持てずに死ななければならない皆実の悲しいまでの叫びがあるように思えます。

「あんとき広島では死ぬるんが自然で生きのこるんが不自然なことじゃった」
これは昨年岩波ホールでみた映画「父と暮らせば」の中の美津江(宮沢りえ)のセリフです。
もともとは井上ひさし氏の舞台戯曲を映画化したものですが、『夕凪の街』と同様、悲惨な描写もなければ、声高に叫ぶこともありません。ただ淡々と日常が流れています。

美津江も生き残ってしまった1人です。目の前に幸せがあるのにどうしても最後の一歩が踏み出せない。「この3年は困難の3年。生きてきたことだけでもほめてやって」そう叫ぶ美津江に亡霊ではあるが父・竹造(原田芳雄)が現れ「おまいは病気なんじゃ。病名はうしろめとうて申し訳ない病じゃ」という竹造の言葉は沁みます。
そして竹造の分まで生きることで、美津江は「再生」していきます。

『夕凪の街 桜の国』 
トータルでも100ページに満たない、とても薄いマンガ本です。 
そして『父と暮らせば』も登場人物はたったの3人で、CGもなければ大層なクライマックスがあるわけでもありません。

けれど、どちらもどれだけ月日が経とうとも、忘れないで次の世代へと繋いでいくべきものは確かにあるんだということを改めて気づかせてくれました。
EDIT  |  20:08  |  雑感  |  TB(1)  |  CM(2)  |  Top↑

2005.08.05 (Fri)

サテライトとピンクリボン その1

ホント関心します、こういった企画をチョイスする感覚・・・
これは私なりのほめ言葉です、念のため(^^;)

時期的にはそうですね・・・『四月の雪』が公開されて一段落した頃になるでしょうか。
10月1日から発売されるサイン入り寄付金付きリップスティック
悲しいかな今までに見たヨンヨン絡みの「寄付金」の文字のせいでしょうか?
条件反射で(苦笑)「サイン入り寄付金付き」の文字になんとなく警戒心を抱いてしまいますが、いえいえこれは「avonピンクリボンキャンペーン」という同社が継続的に行っている「乳がん早期発見啓蒙キャンペーン」の一環の企画モノ・・・

このキャンペーンも結構長くやってらっしゃいますが、今までにここまでメジャー(とあえて言う)なタレントをキャンペーンにもってきたことはないかと。ウォークラリーとかツリーにピンクリボンを飾り付けるとか、そうそうキャラクターは「テディベア」だったかと。

ヨンヨンがこういった啓蒙キャンペーンのモデルをしたからといって、即座に効果が現れるわけではないと思います。アンチさんもいれば韓流無関心さんもいるし、全女性がヨンヨンのファンではもちろんありません。けれど、こういったキャンペーンはやっていることに「気づいてもらう」ことが第一歩だったりします。
良きにつけ悪しきにつけ取り上げられるヨンヨンですから(苦笑)、その点はバッチリかと。

きっと驚異的(とあえて言う)本数がさばけるんでしょうね。
一本1000円しなかったんじゃないかな?あ、でも今回はわかんない。だってサインつきだし。
とはいえ、このサイン、リップ本体に「彫って」あります。
使えないやん・・・保管観賞用(笑)
気をつけないとしばらく振りにクルっとまわしたら「汗」かいてる時あるから(苦笑)
私自身はお化粧品の色モノは海外メーカーを使用してるのですが、AVONは使った事ないです。誰か使ってないかな?
あ、CM流れないでしょうかね。久しぶりに妄想が付け入る隙のあるやつ希望(^^;)

で、サテライトの件(笑)なんですが・・・ええ、あのサテライトです(これで判るんでしょうか?)
ちょっと休憩。後ほどエントリします(^^;)
EDIT  |  22:45  |  未分類  |  TB(1)  |  CM(2)  |  Top↑

2005.08.02 (Tue)

株主とUIPとソヨンな私(笑)

本日はネタがいいのかよくないのか(笑)ん~どっちだろう・・・

まず!
先日『四月の雪』の公式HPがあまりにしょぼい!と書きました(^^;)
「もうちょっとなんとかならんのか?」と、まあいつものごとくでっかいお世話状態で、つらつらと書いたのですが・・・

あら?今日見たら「作品情報」というカテゴリが出来ていて、ストーリー&キャストスタッフの紹介が・・・
やればできるやん(こらこら!)壁紙DLはないけどね(苦笑)
こうなったら希望としては、ん~そうそう!
ヨンヨンが多分撮ってるスタッフやロケ地のスナップとか、あとは・・・そうだな、キャストインタビューとか(←調子にのるのる!)で、確定した「公開日」をUPと。
お願いしますね、UIPさん!!

次!「私たち、このままつきあっちゃいましょうか・・・」  ええ、出来る事ならそのように(笑)
なんでしたら日本語吹き替えは私がやりましょう、か?くくっ(^^;)

これも映画のネタですが、知られているようにホ・ジノ監督はキチンとしたシナリオ(台本)を使わず、現場で即興的にセリフを考える人のようです。
かなり早い時期に、妻の裏切りを知り、それでも付き添い看病するヨンヨンのセリフで「死んでくれればいいのに・・・」という即興セリフが使われたと洩れ伝わってきました。
そのセリフのAnswerとしてのこのセリフが今回公開されています。

状況は最悪。そんな中で傷を舐めあうように寄り添うしか出来ない二人に交わす言葉なんてない。傷つけられた心を、傷ついた気持ちを自嘲気味に口にする。
ん~よいです!!!多分、私は泣きます。このあたりから(断言! ←ばかです 笑)
早く見たいなぁと盛り下がっていた気持ちも盛り上がってまいりました(^^)v

で、最後のネタ!
これこそ、いいような悪いようなビミョーなネタです(笑)
ヨンヨン ネット配信会社の大株主にというやつ・・・

はい、お分かりですね(笑)この「ネット配信会社」とはもちろんあのインタラクティブメディアミックス、通称「IMX」です。
発行済み株式の6.6%を取得、それも2億5千万って・・・ほんとかぁ?
第三者割当増資が13億3000万で、残りをソフトバンクグループが引き受けたって・・・?
いったいこんなに増資して何をしようとしているんでしょうかIMXは?
運転資金の調達?それとも事業拡大?
激しく疑問です・・・(?の数が物語る 苦笑)
大丈夫なんでしょうか、何がって?えっ、それはまあ(苦笑)

お邪魔するchatttenoireさんのblogで、ちょうど「ヨンヨンは(事務所)経営に興味あり?」との話題もチラリと出ていて、まさにナイスタイミングのこのネタでした。ちょっとビックリ・・・
こちらの記事では経営参加はなしとされていますが、でも、これでますますヨンヨンとIMXはある意味一心同体的関係?になるのかと思うと、そんなこと言わずにガンガン参加していただいて結構!と個人的には思ったり(笑)

なんか今日はバラバラなネタ(だからいい加減ネタ扱いはやめよう!笑)でした・・・

EDIT  |  22:36  |  雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。